【WebSiteの運営力アップ】セミナー

こんぺいとうネット協同組合が協賛している
WEBクリエイターズ高知(CSS Nite in KOCHI準備委員会)
主催のセミナーです。

 

以下、内容です。
皆様のご参加をお待ちしております。
----------------------------------------------------------------------

このたび、
 高知県内のウェブサイト制作者、ウェブサイト運営者、
 (サイトオーナー様、企業のウェブ担当者様)などを対象に、

   【 WCK Sessions vol.1 WebSiteの運営力アップ 】

 と題したセミナーイベントを開催いたします。

 講師に、
  Web担当者Forum 安田 英久氏
  KDDIウェブコニケーションズ 植木 潤氏
 を迎え、【株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ】さまご協力のもと、

 ビジネス視点の効果的なウェブサイト運営のノウハウを、
 以下の3つのセッションで具体的にお聞かせいたします。

 (1) Webサイトの価値を正しく評価できていますか?
 (2) 明日からできる!Google Analyticsを使ったアクセス解析レポート作成術
 (3) 中の人がこっそり教えるクラウド&レンタルサーバー選定術

 アクセス解析の基本、
 具体的・失敗しない賢いクラウド&レンタルサーバー選定術、
 アクセス解析レポート作成のTipsなど、

 どのセッションも明日からすぐに実践できる・役立つ、
 充実した内容になっています。

 --------------------------------------

 【日 時】2012年3月17日(土)13:00開場/13:30開演/16:45終了予定
 【定 員】80名
 【参加費】2,000円(2/29までの早期お申込みの方)
      ※ 3/1以降は3,500円になります。
      ※ 参加費は当日会場にて徴収。
 【場 所】高知市文化プラザ かるぽーと大講義室(11階)
 【講 師】安田 英久氏 企業ホームページとネットマーケティングの実践情報サイト
             「Web担当者Forum」編集長
      植木 潤氏  株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ
             SMB事業本部ホスティング事業部ゼネラルマネージャー

 【主 催】WEBクリエイターズ高知(CSS Nite in KOCHI準備委員会)
 【共 催】Webridge Kagawa http://webridge-kagawa.com/
 【協 力】株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ

 --------------------------------------

 ウェブサイトの制作、運営でお困りのことはありませんか?

  ■Google Analyticsタグをサイトに入れているけどCV設定は行っていない
  ■見ている重要指標がPV数である
  ■Google Analyticsログイン後のTOPページしか見ていない
  ■今年はアクセス解析に取り組んでいこうと年初に誓った

 上記に当てはまる方には特にお勧めいたします。


 ウェブサイトの価値を正しく評価することで、
 効率的なウェブサイト運営ができるようになります。

 ぜひご参加くださいますよう、よろしくお願いいたします。

 【参加のお申込みはこちらからどうぞ!】
 http://kokucheese.com/event/index/27667/


 *-【運営支援のお願い】---------------------------------------------------*

 今回のセミナーにご賛同いただける企業・団体のみなさまからの
 ご協賛・ご寄附を広く募集いたします。

 ◎一口1万円

 高知県や中四国のウェブ関係者にPRできる商品やサービスをお持ちの方は、
 ぜひご検討ください。

 ご協賛には、下記の特典がございます。

 ◎特典
  申し込みサイトでのテキストリンク
  WEBクリエイターズ高知でのバナー、テキストリンク
  参加者様へのチラシ配布(チラシはご準備ください)
  今回のイベントへのご招待(2名)


 ご協賛・ご後援のお申し出・お問い合わせは、
 下記アドレスまでご連絡お願いいたします。

  WEBクリエイターズ高知:kochiweb@gmail.com


 ※WEBクリエイターズ高知(CSS Nite in KOCHI準備委員会)は、
     地元の有志が中心となってボランティアで運営しています。
  今後も中央で活躍されるウェブデザイナーらを招聘し、ご講演をいただいたり、
  県内のウェブクリエイターの情報交換、勉強会開催など、
  情報発信のためのウェブサイトの運営などに使わせていただく予定です。


 *------------------------------------------------------------------------*

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 みなさま、ぜひご参加くださいませ!

 どうぞよろしくお願いいたします。